ComicShare

結構ちまちま手を加えていて、流石にもうそろそろ良いかなーと思っていたのですが、
なんか「アプリと同じ色を指定しているのに、アプリのほうが綺麗」っていう現象に気づいてしまって。

いや、まあ、アプリと比べるのもおこがましいとは思うのですが。

アプリで見ると本当に綺麗になるんだ・・・。
是非一回 ComicShareでpopular 01を適用して見てほしいくらいです。世界が色めきます。
(これを再現しようとすると、おそらく、iPadが2台必要。手持ちのモニタはiPadレベルの色調補正ができない・・・)

結局、アプリと見比べながら、グラデーション比率を弄ってみました。

 

Gradient Map Editorで見た時(修正後)- iPad

アプリ(ComicShare)で見た時 – iPad

ぐぬぬ。まだちょっと違う。まあいいか・・・。

なんとか、それっぽい割合の見た目になったと思うので、これで一旦 for ComicShare 版の開発止めます。

PCの場合ドラッグ&ドロップにも対応し、
ipadでもファイル参照・反映できるようになっているので、どうぞ見てやってください。

Gradient Map Editor for ComicShare

ComicShare

tailpiece.devのほうで紹介しようかなと思っていたんですが、ComicShare用に限定しているので、まあ・・・こっちかなあ・・・?と。(アップ先はtailpiece.devです 通信しないけれどアプリはhttpsに置きたい)


ComicShareのグラデーションマップをちまちま確認するのが面倒くさくなったので、専用のエディタを作ってみました。

Gradient Map Editor for ComicShare

ほぼ自分しか使わないと思いますが、興味がある方はどうぞ。
(動作確認全然していないので、動かなかったらPCのchromeで見てください。iOS端末は、選択した画像には着色できないみたいです)

以下余談。

未分類

クリスタにもグラデーションマップ機能が存在するので、
前回のPOSTで作成したマップで、過去に作成した本に掛けてみた。


汎用1クリペVer

細かくカラー指定できて、かつ、元データがでかいので、結構きれいに出力された。
まー・・・この時はグラデ塗りをあまり使っていなかったので、なんか適当な色が付いた という感じですが・・・。

1枚のグラデマップで全体を塗るのは無理があるので、自分のやつなら細かく分けたほうが綺麗に出ると思います。

実はもう1枚あるんですが、
一応成人向けだから次の奴は改ページしておきますね・・・。

2021年2月21日ComicShare

iOSアプリに、ComicShareという電子書籍リーダーがあって、
自炊したデータを見るのに重宝しています。

Shareという文字が入っているけれど、自宅内共有という感覚に近いです。NASに入れている自炊データを、iPadから参照して閲覧する。iPadに直接ファイルを突っ込まなくても、ストリーミング再生できるので、とっても便利

で。
最近知ったのですが、このアプリ 自動着色に対応していて。

ここでいう 自動着色 は、「AIが自動的に色を塗ってくれる」ではなく、
グレースケールの濃度に合わせて、色を置き換えてくれる機能(グラデーションマップ) のこと
例えば、濃度30%は黄色、濃度40%はピンク などに置き換える機能

例えば、こういうグレー画像を、

機械的に、こんな感じに設定した色で表示してくれます。
素敵・・・!

あまりにも感動したので、設定方法について記載します。

未分類

全然どうでも良いのですが。

フォント指定に遊ゴシックを指定する風潮は滅びてほしい。
Macじゃないと視認性低くて読めないんだよ・・・。

読経前に緑茶はNG!? のスクショ(遊ゴシック)

あまりにもつらい場合はブックマークレットで解除してしまう。(ただのゴシック)

未分類

なぜ、「書く」だけで、心の不安やストレスが片づくのか?

頭を整理してマインドフルになるための現実的な方法が「書く」こと

との事なので。

いや、大晦日も正月も家から1歩も出ず、2日は実家に挨拶しに行ったのですが、ほとんどずーっと自粛生活を続けているので、ここ最近のニュースが凄まじくストレス溜まりますね。

以下延々とマスコミに対する愚痴が続くので折り畳み

未分類

以前ちらっと触れたxbox game passの件、案の定 全然触れてない(ていうか年末は忘年会の運営チームに組み込まれて、それどころではなかった)のだけれど、流石に勿体ないので、なんとかやれたらいいなーと。

先に落ちを言うと、うちの子さぁ?
視界にいる場所でほかの事(TV視聴含む)やってると、絵本をせがまれたりして、どっちにしろゲームなんてやってられませんよ?

ただまあ、アクションとか、リアルタイム性が無ければ、まあ、やれんこともない?という感じなので、

未分類

今回は無駄に重い話の割に、オンラインの誰も関係しない話なので、早々に畳みます

ガッツリ概要を書くと、その昔(20代)親友に自殺されてから無意識に人と距離を置くようになっていた という話